ワキ脱毛の種類について

脱毛の種類
Home » 脱毛の種類 » ワキ脱毛の種類について
ribbon

ワキ脱毛の種類について

脱毛を行う部位の中でも特に人気の高い部位が両ワキです。
体の中でも色々な部位にムダ毛が生えてきてしまうものなんですが、その中でも特にワキに生えてくるムダ毛が気になるという方が多いようなんですね。
それにワキは脱毛を行う範囲が狭いので、初めて脱毛を行うからとりあえず一部位だけ行ってみたいという方にもおすすめすることができる箇所でもあります。

両ワキの脱毛は、多くの女性の方が身だしなみのひとつとして行っているものでもあります。
夏場になってくるとノースリーブの服を着たり、また半袖の服を着て袖の間からワキが見えたり、また水着を着るのにワキを出したりなど、ワキを誰かに見られる機会が多くなってくるのです。
自分で処理をしているという方も多いかもしれませんが、長年ワキのムダ毛を自己処理をしていたことによって、毛穴の黒ずみなど様々な肌トラブルが起こってしまっているという方も少なくないんですね。

だからこそ、両ワキという部位は脱毛を行ってムダ毛をきれいにしてほしいんですね。
自己処理よりも脱毛を強くおすすめします。
両ワキの脱毛を行うことができる脱毛方法の種類としては、エステサロンなどで行われているフラッシュ脱毛と呼ばれる脱毛方法と、医療クリニックなどの医療機関で行われている医療レーザー脱毛や、ニードル脱毛といった脱毛方法があります。

まずフラッシュ脱毛についてですが、これは特殊な光をムダ毛のメラニン色素に対して照射する脱毛方法で、永久脱毛はできませんがかなり驚くぐらいリーズナブルな価格で行うことができるのが特徴的。
医療レーザー脱毛はかなり効果が高くて、永久脱毛が可能であるということが特徴的です。
そしてニードル脱毛は電気針を毛穴一つ一つに対して指していき電流を流すという仕組みで、痛みも強く時間はかかりますが、より確実にムダ毛を完全になくすことができる脱毛方法です。それぞれメリットデメリットを比較して選びましょう。

脱毛の種類 | 08月25日更新